うちゅうで!

おたのちょっとうちゅうで!たのしくやろうず(´・д・`)

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

radicalOta

Author:radicalOta
僕はまだここから出られない。
だから、絵と写真と音楽を混ぜようよ。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
本棚
検索フォーム
QRコード
QR
Category: スポンサー広告  Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: 未分類  Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

半透明少女
脳みそがホットケーキになればふわり軽く
僕の頭の中が今はガレットくらい 
はやくホットケーキになりたい 
だから僕をね廊下に立たせたらいいと思うよ 
そしたら窓突き破って ぽちっと落ちるからさ 
でも脳だけはホットケーキだからさ 大丈夫なの

毎日毎日まーーーいにちホットケーキを朝ごはんにすればいいかな?






こんにちわ(´・д・`)うちゅう

どうも僕です
おたです

最近はかっつり朗読しております
朗読って聴くよりするほうが楽しいんですよ
とある朗読会に参加したり、配信でまったりだれかのBGMになれたらいいなと思ってやっています


朗読ってのはひとそれぞれでいいのだと最近教えてもらいました

朗読の定義って曖昧で、
音読って同じような言葉もあるけれど、少し違ったりするのかもしれない

(僕の朗読はどちらかというと音読に近いものだと思います)

そして、朗読は演劇になってはいけないと思っています
過剰演技というか、音声のみで伝えようと力んで補おうとしてドヤ顔になったりする
そういうのはちょっと違うのではないかと思います

多分僕の思う朗読の需要が、BGM だからだと思います

ひとそれぞれなんで、どんな朗読の仕方もありです
ひとそれぞれに朗読の定義があって
ひとそれぞれに表現の仕方がある

演劇にならない音読に近い僕の朗読は
朗読じゃないかもしれないけれど、

僕はそれでいいと思いました

また演劇な朗読をする人は尊敬するし、聴いていてやっぱり面白いなと思います



何が言いたいかって、

僕は僕です

これは僕の話なので気にしないでください
反論してください



半透明少女
スポンサーサイト

Comments

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。